Model 3442 ミニチュア型伸び計|製品情報|環境試験機・材料試験機・伸び計メーカー|株式会社インテスコ
製品情報PRODUCTS

Model 3442 ミニチュア型伸び計

ストレインゲージなみの標線間

Model 3442 ミニチュア型伸び計

仕様SPEC

標線間 3~50㎜
測定ひずみ範囲 0.5~12.5㎜
使用温度範囲 -265~200℃
  • 試験力・ひずみ検出部
  • Epsilon社 伸び計

製品写真PHOTOS

  • Model 3442 ミニチュア型伸び計1

    金属材料へワイヤーフォームで取付け。

  • Model 3442 ミニチュア型伸び計2

    吊下げのためのテザーも標準装備(写真の∧形の金具)。

  • Model 3442 ミニチュア型伸び計3

    炭素繊維に取付け。

  • Model 3442 ミニチュア型伸び計4

    輪ゴムやスプリングで取付け。

製品の解説DESCRPTION

3442は微小試験片用に特化した伸び計で、永年の経験から編出された形状のワイヤーフォームで小さな試験片用にも簡単に取付けられます。

標線間の最小が3㎜、試験片にストレインゲージを貼付けて行う試験に置換えることができます。ワイヤーフォームとナイフエッジで試験片を固定するだけ、接着材を使用する手間が要りません。さらにオプションのSCM(Shunt Calibration Module)の使用で手軽にストレインアンプを調整し、ひずみ変位校正を簡単に行うことができます。もう、ストレインゲージを使い捨てにする必要は有りません。