JASS8疲労試験機|製品情報|環境試験機・材料試験機・伸び計メーカー|株式会社インテスコ
製品情報PRODUCTS

JASS8疲労試験機

建築用防水塗料の評価

JASS8疲労試験機

仕様SPEC

試験体寸法 最大150×400×8㎜ 6本
最大伸縮量 30㎜
試験速度範囲 0.1~10.0㎜
最大伸縮力 10kN
温度制御範囲 -10~+80℃(加熱冷却)
  • 疲労試験

製品の解説DESCRPTION

本試験機は、JASS8メンブレン防水層の性能評価試験に準拠する防水層下地の接合部、または下地に発生するクラックの動きに対する防水層の抵抗性を評価かするための繰返し疲労試験機です。

所定の期間養生した試験体を本試験機に取付け、試験工程の順に試験を行います。各ステップの試験開始前に3時間以上当該試験温度に保持し、各ステップ終了後防水層の状態を目視により観察します。

本試験機は大型の恒温槽を備え、多数の試験体を同時に試験することが可能です。試験体の伸縮制御には最新のACサーボドライブを採用し、温度保持時間、振幅、振幅原点、繰返し回数の伸縮条件及び温度設定は付属のパソコンに試験パラメータを入力することにより用意に設定できます。試験中の変化量、繰返し数はディスプレィでモニタできます。