低サイクル疲労試験機|製品情報|環境試験機・材料試験機・伸び計メーカー|株式会社インテスコ
製品情報PRODUCTS

低サイクル疲労試験機

電気機械式疲労試験機

低サイクル疲労試験機
  • 疲労試験

製品の解説DESCRPTION

低サイクル試験の大勢は電気油圧サーボ試験機による大掛かりな物で、高額な装置、高電力消費、冷却水配管等のユーテリティーにも費用が掛かり導入実現の為には幾多の障害を乗り越える必要があります。ネジ式の万能試験機を低サイクル試験で占有すると、本来の単純な引張試験等が出来なくなり、その簡便性を削いでしまう為あまり実用されていません。また万能試験機の長試験ストロークは疲労試験には一般的には無用の長物です。上記の無駄を出来るだけ排除した安価で、場所を取らず、目的を絞った、使いやすい装置が本システムのコンセプトです。電気サーボ/ボールネジ式の負荷装置は1Hz程度の繰り返し速度には現在の技術で充分対応できる上、油圧システムに比べ遥かに廉価です。低サイクル疲労、クリープ等に限って言えば充分適用可能であり、システム全体予算から、その他のひずみ計、高温炉、真空装置に廻す事が可能になります。納入の際の名前は様々ですが本システムによる装置の納入実積は多数あります。