ロードセル|製品情報|環境試験機・材料試験機・伸び計メーカー|株式会社インテスコ
製品情報PRODUCTS

ロードセル

ロードセル
  • 試験力・ひずみ検出部

製品の解説DESCRPTION

万能試験機を構成するセンサーは、試験片に加わる試験力を測るロードセルとそれに伴うひずみ量を測定する伸び計があります。ロードセルはひずみゲージ式トランデューサで、定格容量が5kNまでの製品については全て自社で製造しています。精度はJIS1級は全てクリアいたします。各機種容量については別表をご参照ください。

ロードセル

ロードセルは材料試験用荷重検出器で引張、圧縮各専用の他、定格容量により引張・圧縮兼用があります。試験機の定格容量によりロードセルの容量も自動的にきまりますが、低荷重域の使用の場合容量の小さいロードセルの使用が可能です。(オプション)

ロードセルの校正は全て1級はクリアします。(定格容量の1/1000に於いて±1%以内)校正値チェックは通常電気的に行いますがウェイトによる実荷重校正も可能です。*印はエレメント交換で修理が可能な機種です。

名称 定格容量 荷重の種類 適用機種 必要付属品
ULC1* 1N 引張 IM-20,200型 UJジョイント
ULC2* 2N 引張 IM-20,200型 UJジョイント
ULC5* 5N 引張 IM-20,200型 UJジョイント
LCT2* 20N 引張 IM-20,200型 UJジョイント
LCT5* 50N 引張 IM-20,200型 UJジョイント
LCT10* 100N 引張 IM-20,200型 UJジョイント
LCC2* 20N 圧縮 IM-20,200型 圧縮テーブル
LCC5* 50N 圧縮 IM-20,200型 圧縮テーブル
LCC10* 100N 圧縮 IM-20,200型 圧縮テーブル
LCR50* 500N 引張・圧縮兼用 IM-20,200型 UJジョイント又は圧縮テーブル
LCR100* 1KN 引張・圧縮兼用 IM-20,200型 UJジョイント又は圧縮テーブル
LCR500* 5KN 引張・圧縮兼用 IM-20,200型 UJジョイント又は圧縮テーブル
LCR1T* 10KN 引張・圧縮兼用 IM-20,200型 UJジョイント又は圧縮テーブル
LCR2T* 20KN 引張・圧縮兼用 IM-20,200型 UJジョイント又は圧縮テーブル
LCR2.5T* 25KN 引張・圧縮兼用 IM-20,200型 UJジョイント又は圧縮テーブル
LCC50* 50KN 圧縮 5000型 圧縮テーブル
LCC100* 100KN 圧縮 5000型 圧縮テーブル
LCC200* 200KN 圧縮 5000型 圧縮テーブル
1210-50 25KN 引張・圧縮兼用 2000型 UJジョイント又は圧縮テーブル
1210-50 50KN 引張・圧縮兼用 2000型 UJジョイント又は圧縮テーブル
1220-100 100KN 引張・圧縮兼用 2000型 UJジョイント又は圧縮テーブル
1220-250 250KN 引張・圧縮兼用 2000型 UJジョイント又は圧縮テーブル