マルチゴム疲労試験機|製品情報|環境試験機・材料試験機・伸び計メーカー|株式会社インテスコ
製品情報PRODUCTS

マルチゴム疲労試験機

マルチゴム疲労試験機
  • 疲労試験

製品の解説DESCRPTION

5連式恒温槽付き長ストローク疲労試験機で試験温度範囲室温~+200℃、一本あたりの試験荷重最大50Kgf、5組の独立した電気-機械式 アクチュエータで各ストロークは最大400mm、試験速度は最大2m/毎分で繰り返し負荷を行います。破断検出はロードセルで行いそのアクチュエータを 停止させると共に繰り返し回数はセットされます。各チャンネルの変位、荷重はデジタルで毎回表示されているので試験の進行を観察する事が可能です。