高温高真空機械式クリープ試験機(内熱式)|製品情報|環境試験機・材料試験機・伸び計メーカー|株式会社インテスコ
製品情報PRODUCTS

高温高真空機械式クリープ試験機(内熱式)

高温高真空機械式クリープ試験機(内熱式)
  • クリープ試験

製品の解説DESCRPTION

最大負荷力1000N,最高試験温度800℃、最高真空到達度1x10-6torr, LVDTによるひずみ測定分解能1ミクロン、ヒータは タンタル、モリブデン多層リフレクターによる真空槽内加熱式が概略の仕様、構成です。真空システム、温度制御、データのモニター、 記録は全てパソコンによる集中管理と制御を行っているため、試験片の取付、取外しと真空槽の開閉以外は殆どキーボードと マウスの操作により試験を行います。試験片交換の際の真空槽の上下移動は、カウンターバランスウエイトにより軽く操作できる構造になっています。 外熱式に比べ低消費電力です。