卵殻強度測定装置|製品情報|環境試験機・材料試験機・伸び計メーカー|株式会社インテスコ
製品情報PRODUCTS

卵殻強度測定装置

飼養技術研究のための、卵殻強度を測定する専用機です。

卵殻強度測定装置

仕様SPEC

負荷容量 100N(約10kgf)
試験速度範囲 5~50㎜/min
荷重分解能 定格容量の0.1%
ストローク 最大50㎜
圧縮治具 上下圧縮テーブル 1式
電源 AC100V 5A
デスクトップ・パソコン 卵殻強度試験プログラム
  • その他試験

製品の解説DESCRPTION

身近な物を試験する代表的な試験機で、鶏の卵殻強度を測定します。
日本の卵殻強度を測定する標準機として全国の養鶏試験場等に導入されています。
卵に負荷をかけ卵殻にヘアークラック (目に見えないひび)が入ったと同時に除荷する為、卵が割れず卵白・卵黄が流れ出ないので、衛生的かつ作業性が大変良くなっています。 
ウズラの卵殻強度も測定出来ます。