温度応力試験機|製品情報|環境試験機・材料試験機・伸び計メーカー|株式会社インテスコ
製品情報PRODUCTS

温度応力試験機

温度応力試験機
  • アスファルト

製品の解説DESCRPTION

アスファルト合材が温度変化で膨張/収縮する際の、応力または変形量変化をシュミレートする試験機です。
円柱の供試体の両端に金属板を接着して、引張治具にセットします。供試体の軸方向に発生する応力を一定に制御する「荷重モード」と、供試体の長さを一定に制御する「変位モード」 の2種の測定ができます。 また、LVDTロッドには熱膨張率の小さいインバーを採用するなど、精度の向上に努めています。

《仕様》
●最大荷重容量:20kN
●荷 重 精 度:0.03kN以内(分解能:0.03N以内)
●最大測定変位量:±2.5mm
●荷 重 精 度:フルスケールの±1%(分解能0.06mm以内)
●低温 恒温槽 :-50~+60℃
●温度制御精度:±0.3℃(空間温度偏差:1.5℃)
●試 験 項 目:温度応力、応力緩和、引張、引張クリープ
●データ 保 存 :CSV形式

*その他詳細はお問合せください。
*写真は三連タイプです。