バインダー長期老化試験機|製品情報|環境試験機・材料試験機・伸び計メーカー|株式会社インテスコ
製品情報PRODUCTS

バインダー長期老化試験機

バインダー長期老化試験機
  • IPC社(Controls Group) 道路試験機

製品の解説DESCRPTION

アスファルトバインダーを20時間または65時間高温高圧にさらし、5年から10年後のバインダーの長期酸化老化をシュミレートする装置です。

・ASTM D6521, EN 14769, AASHTO R28規格に準拠

・試験温度範囲は80℃~120℃、制御精度は±0.5℃でPID制御です

・圧力は圧力センサーにより監視され、2.1±0.1MPaに制御されます

・ユーザーフレンドリーなソフトウェアにより、容器の温度と圧力をリアルタイムで読み取ることができます

・ネットワーク設定により、PC、タブレット、またはスマートフォンから試験状況を遠隔監視することができます

・圧力容器はCE規格及びASME規格に認定されています